ホーム > 講座・研修情報 > 身近で複雑なケア(ダブルケア)に備える

件名 身近で複雑なケア(ダブルケア)に備える
主催 川崎市教育委員会(多摩市民館) 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
開催日 全5回 2021年11月11日、11月18日、11月25日、12月2日、12月9日 すべて木曜日 
開催時刻 10時〜12時 
締切日  
会場 多摩市民館 4階 第1会議室 
地図・案内図

(画像をクリックすると拡大します)
定員 20名 
対象者 関心のある方 
申込方法 来館、電話、FAX(チラシ裏面)、ホームページ 
費用 無料 
内容詳細 子育て×介護、親×兄弟、夫・妻×自分etc…

ダブルケアを知っていますか。子育てと介護の他にも、親と兄弟、配偶者と自分など、ケアを必要とする家族が同時期に複数名いる状態をいいます。いつ始まるか分からないダブルケア。
ダブルケアのことを学び、もしもケアをする当事者となった時もあわてないように、必要な情報を得て備えておきましょう。

※新型コロナウイルス感染症対策により、講座の内容が変更・延期・中止になる場合があります。ご了承下さい。 
問い合わせ先 多摩市民館 社会教育振興係
電話 044-935-3333 FAX 044-935-3398 
関連URL https://www.city.kawasaki.jp/tama/page/0000132771.html 
添付ファイル tirashi.pdf
この情報は、「(公財)かわさき市民活動センター」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ