ホーム > イベント > 妻・恋人への暴力を止めたい男性のための〜DV克服ワークショップ

件名 妻・恋人への暴力を止めたい男性のための〜DV克服ワークショップ
主催 メンタルサービスセンター 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
開催日 2021年11月27日から28日まで 
開催時刻 11月27日(土)[pm7:00〜9:00]+28日(日)[am10:00〜pm5:00]  
締切日  
会場 都内研修施設→ご参加の方に個別にお知らせします 
地図・案内図

(画像をクリックすると拡大します)
定員 15名 
対象者 妻・恋人への暴力を止めたい男性 
申込方法 事前に電話 
費用 12,100円(予約振込制.開催日1週間前以降入金は1,100円増)  
内容詳細 あらゆる種類の暴力は、パートナーからの愛情を冷やします。DVを伴う男性は、残念ながら自分が知らない間に相手を傷つけるテクニックをもっています。このままでは相手は耐えられません。
「今まで自分が相手にどれだけのことをしたか」を正面から理解し、健康なパートナーシップを身につけることこそ進むべき道です。粘り強くあなたの振る舞い・言動の変化に取組みましょう。ご参加をお待ちしています。

〔これまで扱ったテーマ〕・敏感力を高める/・コミュニケーションに伴う破壊的意図/・相手の怒りを心から理解する/・責任を問われる恐れの克服/・本当の誠意とは/他

【ご参加を検討されている方へ】
・グループで語られた個人的な秘密は、守られます。
・グループ内では実名を使わず、ニックネームを使用します。

スタッフ:
・草柳 和之 (大東文化大学非常勤講師/メンタルサービスセンター代表・カウンセラー)       
・斉藤 章佳 (大船榎本クリニック・精神保健福祉士)
・石井 忠継 (臨床心理士)

〓申込方法〓
電話でご予約下さい。受講費を事前にお振込みいただき、入金が確認され次第、会場・スケジュールの案内を致します。
【現金振込】みずほ銀行・桜台支店(普) 1438903 名義:メンタルサービスセンター 草柳和之



《DV加害者向け啓発パンフレット》

◆サイト→http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/DV%20Pamphlet%20for%20Batterers%20page.htm

加害者・その知人・親等がこのパンフレットを読むことは、DVの状況を解決していくために、きっとささやかな手助けとなるでしょう。加害男性全体のごく一部の割合ですが、加害者が正面から問題に向き合う姿勢であれば、専門的プログラムを受けることによって更生の可能性は開かれています。しかしその場合でもある程度長期にわたって粘り強く自己変革に取り組む必要があります。
ご関心のある方は、ぜひご連絡下さい。

■メンタルサービスセンター Tel.03-3993-6147
事務局郵送先 〒176-8799 練馬郵便局留
〔パンフレット一部の場合〕
・郵送費140円+パンフレット実費100円
→計240円分の切手を、事務局までお送り下さい。
〔パンフレット複数部数を請求の場合〕
・部数×100+郵送費  
問い合わせ先 メンタルサービスセンター: Tel.03-3993-6147、070・5016・1871
http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/ 〒176-8799 練馬郵便局留
★カウンセリングもこちらで受け付けています.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ DVカルタ好評発売中!!
http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/DV%20karuta%20%20page.htm 
関連URL http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/DV%20Conquer%20Workshop%20page.htm 
添付ファイル DVカルタ記事.pdf
この情報は、「メンタルサービスセンター」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ