ホーム > イベント > 生活日本語サロンサポーター養成研修

件名 生活日本語サロンサポーター養成研修
主催 (公財)川崎市国際交流協会 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
開催日 2020年10月3日、2020年10月4日、2020年11月7日、2020年11月8日、2020年11月21日 
開催時刻 土曜日14:00-16:00、日曜日10:00-12:00 
締切日 先着順 
会場 川崎市国際交流センター 団体活動ルーム 
地図・案内図

(画像をクリックすると拡大します)
定員 25名 
対象者 日本語を教えた経験のある方、会社でのコミュニケーションの取り方等を教えられる方 
申込方法 事前に申込フォーム(https://www.kian.or.jp/kic/frm-jvolunteer.shtml)からお申込ください。 
費用 無料 
内容詳細 「生活にほんごサロン」は、生活で使う日本語やビジネスにおける社会人スキルを外国人市民に教える場です。
この全5回の研修を受けたサポーターと外国人市民が1対1でペアとなって相手が何を必要としているのか、何を教えるのか、土日のいつにするか、相談しながら1年間教えていきます。
研修後、さっそくサポーターとして教えていきますので日本語を教えた経験のある方、会社でのコミュニケーションの取り方等を教えられる方の参加をお待ちしています。

<第1回>:10月3日(土)14:00-16:00
研修内容:「生活にほんごサロン」とは
初対面の人とのコミュニケーション、日本に来て困ったこと、文字と音と表記
<第2回>:10月4日(日)10:00-12:00
現場で求められる「日本語の力」
○×どっち?どう伝えますか?「高くて美味しいケーキです、どうぞ。」「あなたも参加するつもりですか。」
<第3回>:11月7日(土)14:00-16:00
日本社会におけるコミュニケーション
ウチとソトの関係、敬語の使い方、いつ、どこで、何のために使いますか。
<第4回>:11月8日(日)10:00-12:00
模擬実践
自分で活動をイメージして作る、やってみる。
<第5回>:11月21日(土)14:00-16:00
活動をスタートするために
活動の素材や方法を知り、疑問を解決する。  
問い合わせ先 電話番号 044-435-7000
ファックス番号 044-435-7010
メールアドレス kiankawasaki@kian.or.jp 
関連URL https://www.kian.or.jp/kic/evnk20/jsuppoter-workshop.shtml 
添付ファイル 2020生活にほんごサロンサポーター研修_ちらし.pdf
この情報は、「(公財)川崎市国際交流協会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ