ホーム > 支援情報 > ソーシャルビジネス支援資金のご案内

件名 ソーシャルビジネス支援資金のご案内
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
主催 日本政策金融公庫 
対象者 下記の内容詳細をご覧ください 
内容詳細 日本公庫は、ソーシャルビジネスを始める・営んでいる方向けの融資制度として、「ソーシャルビジネス支援資金」を設けています。

【ソーシャルビジネス支援資金POINT1】
ソーシャルビジネスのための融資制度です!
ソーシャルビジネスに取り組む中小企業・小規模事業者、NPOのみなさまを資金面からサポートします。
◆ご利用いただける方
次の1または2に該当する方
1.NPO法人
2.NPO法人以外であって、次の(1)または(2)に該当する方
(1)保育サービス事業、介護サービス事業等(注1)を営む方
(2)社会的課題の解決を目的とする事業(注2)を営む方

◆資金の使いみち
事業を行うために必要な設備資金及び運転資金

◆融資限度額
・担保なし
「担保を不要とする融資」をご利用する方:4,800万円
「新創業融資制度」をご利用する方:3,000万円(うち運転資金1,500万円)
・担保あり
7,200万円(うち運転資金4,800万円)

◆ご返済期間
設備資金 20年以内(うち据置期間2年以内)
運転資金  7年以内(うち据置期間2年以内)
利率(年)
◆NPO法人
◇特別利率B
ア 保育サービス事業、介護サービス事業等を営む方
◇特別利率A
イ 認定NPO法人(特例認定NPO法人を含みます。)
ウ 社会的課題の解決を目的とする事業を営む方
◇基準利率
エ 上記ア〜ウに該当しない方
・NPO法人以外
◇特別利率B
ア 保育サービス事業、介護サービス事業等を営む方
◇特別利率A
イ 社会的課題の解決を目的とする事業を営む方
担保・保証人
お客さまのご希望を伺いながらご相談させていただきます。
・NPO法人の特例
利率を上乗せすることで、代表者保証が不要になります(注4)。

【ソーシャルビジネス支援資金POINT2】
担保・保証人を不要にすることもできます!
ソーシャルビジネス支援資金とあわせて、下記の制度をご利用いただけます。
◆税務申告を2期以上行っている方
・制度名 担保を不要とする融資
・担保・保証人 担保不要・代表者の方のみの保証(個人営業の方は保証人不要)
◆新たに事業を始める方または事業開始後で税務申告を2期終えていない方
・制度名 新創業融資制度
・担保・保証人 担保・保証人不要 
関連URL https://www.jfc.go.jp/n/finance/social/yushi.html 
問い合わせ先 日本政策金融公庫
事業資金相談ダイヤル 0120-154-505
受付時間 平日9:00〜19:00(国民生活事業) 
PDF登録 ソーシャルビジネス支援資金のご案内チラシ.pdf
この情報は、「(公財)かわさき市民活動センター」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ