ホーム > イベント > 田島華乃・二重奏で「第16回ふれあいアフターヌーンコンサート」 11/25

件名 田島華乃・二重奏で「第16回ふれあいアフターヌーンコンサート」 11/25
主催 住吉地区社会福祉協議会事務所(協力:音楽好きな友の会) 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
開催日 2018年11月25日(日曜日) 
開催時刻 開場:13:30 開演:13:50〜 16:00(予定) 
締切日 当日先着順 (自由参加) 
会場 川崎市国際交流センター・ホール  川崎市中原区木月祗園町2-2 044-435-7000 
地図・案内図

(画像をクリックすると拡大します)
定員 256名 
対象者 ヴァイオリンとピアノの生演奏でクラッシックから軽音楽まで幅広い演奏を気軽に聴きたい方々 
申込方法 当日先着順 (自由参加) 
費用 無料 
内容詳細 ママのおひざで聴くヴァイオリンコンサート」で活躍中の田島華乃が、2015年10月17日(土)に引き続き、今年の「第16回ふれあいアフターヌーンコンサート」に出演します。
ママのおひざのお友達、そしてご近所の皆様、お誘い合わせの上ぜひご参加ください。今回は毎月末に元住吉駅前フルッチョ2階「音友ハウス」で開催されている「かののかい」で一緒の片山裕子(ピアノ)さんと共演です。
※11月末の『音友ハウス』催事は都合によりお休みさせていただきます。

●田島華乃
4歳よりヴァイオリンを始め桐朋学園大学音楽学部を卒業。別府アルゲリッチ音楽祭、第 44回小野アンナ記念会に参加。全日本芸術音楽コンクール第2位。室 内楽や都内オーケストラで現在演奏活動中。横浜ゾリステンのコンサートミストレスでも活躍中で音の家otonoya代表でもある。

●片山裕子
桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学卒業。同大学研究科修了。2010年より3年間桐朋学園大学声楽部会の嘱託演奏員を務めた後、渡独。現在シュトゥットガルト国立音楽大学にてドイツ歌曲伴奏法、解釈について研鑽を積んでいる。ブルガリ銀座タワーの五周年を記念した Italian maganifcence concert 出演。イイノホールで開催されたダスティンホフマン監督「カルテット!人生のオペラハウス」のジャパンプレミア試写会にてピアノ伴奏担当。日本コロンビアより発売された「青春涙コーラス」のレコーディング伴奏、バイロイト祝祭劇場協賛の日独共同ヴァーグナー全楽劇上映プロジェクトにコレペティターとして参加など、主に合唱やオペラの稽古ピアニスト、声楽家との共演ピアニストとして演奏活動を行っている。
2015年、テレビ朝日『関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦』にて準優勝。
ぜひプロのクラシック演奏を気軽に楽しんでください。 
問い合わせ先 044-435-7000 
関連URL http://ontomo.jp 
この情報は、「音楽好きな友の会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ