ホーム > イベント > 6月30日(土)緑道シリーズ[5]相模野基線を歩く(三角点ウォーク)

件名 6月30日(土)緑道シリーズ[5]相模野基線を歩く(三角点ウォーク)
主催 川崎ウオーキング協会 
イメージ画像  
開催日 2018年6月30日(土) 
開催時刻 出発式 9時  ゴール ´ィ隠音30分頃 ■隠鎧頃 14時30分頃 ぃ隠技30分頃 
締切日 受付 8時30分〜9時     
会場 集 合 相模大野中央公園(小田急線 相模大野駅より10分) 
地図・案内図
 
定員 無し(受付終了時間までにお越しいただいた方は総て参加できます) 
対象者 健康でウォークマナーを守って歩ける方 
申込方法 当日受付(事前連絡は不要です) 
費用 参加費:KWA各協会会員200円・他JWA加盟協会300円・一般500円(中学生100円・小学生以下無料/保護者同伴)  
内容詳細 雨天実施
飲料水、弁当、雨具等は各自でご用意ください。
距 離 。km ■隠km 19km ぃ横km(以上自由歩行)
    ィkm(かわせみ隊:団体歩行)
集 合 相模大野中央公園
ゴール ´ゾ田急相模原駅 12時30分頃 
    南林間中央公園 13時頃(小田急江ノ島線南林間駅へ5分)
    すずかけ台駅 14時30分頃(東急田園都市線)
    ち衞和臾遽愼邯公園 15時30分頃(相模大野駅へ2分)

コース スタート〜基線北端点〜中間基点.粥璽襦粗鄰偲澄銑▲粥璽襦
    三角点「長津田村」〜ゴール〜相模大野駅ぅ粥璽
見 所 相模野基線北端点と同南端点は、明治15年に当時の陸軍省参謀
    本部測量課(のちに陸軍測量部、現在の国土地理院)が、全国の
    三角測量を実施するために設置したもので、いずれも日本の測量や
    地図を作るうえで重要な役割を果たした最古の基線端点です。
    当時の測量は三角測量という底辺の両端の角度を測るものでしたが、
    角度を測るだけでは三角形の大きさが決まりません。
    そのため底辺の長さを正確に測定し、他の二辺の長さは計算で求め
    ました。相模野基線を底辺として一等三角点「長津田村」及び「鳶
    尾山」を頂点とする二つの三角形が形成され、さらに日本各地の
    一等三角点へと繋がっています。
   (座間市及び相模原市の案内板より抜粋) 
問い合わせ先
コースリーダー問合せ先 TEL 090−1432−4128 石 井  
関連URL  
この情報は、「川崎ウオーキング協会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ