ホーム > イベント > 〜視覚障害って?どういうことだろう!〜目が見えない体験

件名 〜視覚障害って?どういうことだろう!〜目が見えない体験
主催 川崎市北部身体障害者福祉会館 
イメージ画像  
開催日 8月6日(月)から8月7日(火)まで 
開催時刻 10時から12時30分まで 
締切日 7月23日(月)17:00まで 
会場 北部身体障害者福祉会館(川崎市高津区溝口1−18−16) 
地図・案内図
 
定員 20名(抽選) 
対象者 親子(小学3年生以上)中・高お一人での参加も歓迎 
申込方法 電話、FAX、直接窓口 
費用 参加費無料  アイマスク代金実費108円 
内容詳細 私たちは当たり前のように「見てる」こと。
この夏休み「見えない」ことを体験してみませんか?

1日目はアイマスクをして見えないままで歩いてみる。帰ったら”まっくらカフェ”でジュースを飲んだりお菓子を食べます。

2日目は目の見えない方々がどうやって知りたいことを理解しているかを体験してみる。大きく見やすい文字(拡大写本)さわって読む文字(点字)読んで伝える文字(音訳)を学びます。
 
問い合わせ先 川崎市北部身体障害者福祉会館
電話 044−811−6631
FAX044−811−6517 
関連URL  
この情報は、「(公財)かわさき市民活動センター」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ