水辺のある里山を守る会
                               

活動記録:2014年12月

○2日(火) 9:30〜15:00 晴れ 2名 南水路の浚渫、ザリガニ駆除

○3日(水) 9:00〜12:00 4名 南斜面のシラカシ間伐、希少種6株植え付け、モチツキ大会準備打ち合わせ

○5日(金) 9:30〜11:30 曇り ザリガニ駆除

○6日(土) 9:30〜13:30 晴れ 8名 南斜面の間伐材の片付け、ザリガニ駆除、(公財)川崎市公園緑地協会主催の里山講座の皆さん45名が見学で来園

○7日(日) 9:45〜14:00 ザリガニ駆除

○9日(火) 10:00〜12:30 3名 はるひ野里山学校主催の報告会「2014年度はるひ野里山学校活動報告会〜黒川谷ツ公園の生きものと保全活動〜」に参加。

○10日(水) 9:00〜12:00 3名 西側斜面のシラカシ間伐(写真1参照)、ビワの小木を新池北の広場に移植

○12日(金) 9:30〜11:30 曇り ザリガニ駆除

○13日(土)13:40〜14:30 快晴 水温測定

○14日(日) 9:45〜14:30 晴れ 2名 ザリガニ駆除

○17日(水) 4名 入口付近斜面を階段に整備(写真2参照)、斜面と水路の間を木杭で土留め、使用済み木杭約50本を整備用に入手(はるひ野小学校周囲の斜面工事で使用され、不要となった木杭を教育委員会にお願いしてもらいうけた)。新池近くのソダ棚傍で枯葉を集めて腐葉土を作る

○20日(土) 9:30〜12:00 曇り 5名 南斜面のシラカシ間伐と片付け、ザリガニ駆除

○23日(火) 10:30〜14:00  快晴 12名 モチツキ大会を開催(於黒川青少年野外活動センター)大人66名、こども56名参加(写真3参照)

○24日(水) 4名 南斜面のシラカシ間伐、モチツキ大会の後始末(ブルーシート洗浄など(写真4参照))、もらい受けた木杭の整理(写真5参照)

○25日(木) 9:15〜15:20 曇りのち雨 ザリガニ駆除

 
   

写真2:
12月17日
入口付近の斜面を階段に整備

はるひ野小学校周囲の斜面工事で使用された木杭約50本を入手(教育委員会にお願いしてもらいうけた)。
写真3:
12月23日 
恒例となったモチツキ大会

黒川青少年野外活動センターにて大人66名、こども56名参加
写真4:
12月24日
片付け

モチツキ大会で使用したブルーシートを洗浄し干す
写真5:
12月24日
丸太の整理

もらいうけた使用済み丸太を整理
ザリガニ駆除の実績グラフ1:
捕獲日ごとの大きさ別駆除個体数のグラフ
2014年度(4月〜12月)

・1日の駆除個体数は、7月より急増し、7月28日にピーク(779匹/日)に達しその後徐々に減少。
・10月は稚ザリが増えたため増加傾向となった。
・超大型個体(頭部サイズ31mm以上)は7月がピーク。
・大型個体(頭部サイズ21〜30mm)は8月がピーク。
ザリガニ駆除の実績グラフ2:
捕獲日ごとの総重量と1匹当たりの重さのグラフ
2014年度(4月〜12月)

・1日あたりの駆除したアメリカザリガニの総重量は、5月中旬から7月まで増加傾向だったが、9月から減少傾向となった。
・1匹あたりの重さは、6月がピークとなりその後7月から減少傾向となった。


情報掲載日:2015/02/09

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜