傾聴ボランティア「ネットワーク川崎」
                             

「共有し合おう交流会…個人宅訪問に一歩踏み出すには」

平成26年度の交流会企画
 日時:7/29(火)午後1時半〜4時
 会場:エポックなかはら第3会議室にて

 37名の参加を得て6つのグループに分かれ、カードを使ったワークショップ形式を模した方法で、踏み出せない問題点やその方策・提案を話し合った。

☆踏み出せないわけ
・訪問時のアクシデントへの不安
・相性、一人で訪問への不安etc
☆方策・提案
・勇気を持ち一歩踏み出そう
・ガイドブックや約束事を作成、事前に関係者で話し合い
・ネットワークへ…サポートやコーディネート体制づくりetc

☆アンケートには
・他の会の方との交流は図れましたか?…結構できた33%、ある程度61%
・テーマについて話ができたか?…十分16%、ある程度80%
・個人宅未経験21名の内、是非行きたい4名、出来たら7名etc

 今後は、各会でも継続して話し合っていただき、ネットワークとしても方策・提言について検討して行きたい。

グループワークで出されたカードを整理した模造紙例
情報掲載日:2014/09/25

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜