かわさきアトム工房
                               

川崎市青少年科学館 実験工房6月号

6月11日土曜日、生田緑地にある川崎市青少年科学館で実験工房を行いました。

今回は、「ふしぎなかわり絵」
    「ストロー笛」
でした。

写真は「ストロー笛」を吹いているところです。
実験工房とは、、、誰でも参加できる実験の出店です。


「ふしぎなかわり絵」

トイレットペーパの芯を縦に2つに切り分けて
裏と表にそれぞれ色の異なる3枚の帯状の紙を貼ります。
ちょうど、からくり屏風のように工夫して貼ります。
「ふしぎなかわり絵」

くるりと回転させると、、、
「ふしぎなかわり絵」

あら不思議、絵が変わります。

「ストロー笛」

ストローをカッターで一部切込みを入れて折り曲げます。
ストローの内径サイズに合う綿棒を用意します。
折ったストローの短いほうの切り込み付近を
定規など使ってつぶしたほうが鳴りやすくなります。
「ストロー笛」

水でぬらした綿棒をストローの長いほうに差し込みます。
「ストロー笛」

綿棒の位置を変えると楽しく音程を変えることできます。
情報掲載日:

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜