どこ竹横浜
                               

今年も「わんぱく相撲」で竹とんぼ教室

5月15日に東京都港区立朝日中学校の校庭で東京青年会議所港区委員会主催で「わんぱく相撲」港区大会が行われ、300人を超える子どもたちが集まりました。例年、そのアトラクションとして「竹とんぼ教室」を開催しています。今年で5回目の教室ですが、例年、相撲の取り組みや応援の間を利用してたくさんの子どもたちが参加してくれます。今年も次々と子どもたちが来てくれました。残念なのは飛ばす場所が狭いためか、11mを超えると場外ホームランで崖の上の草むらに入ってしまいます。今年もたくさんの子どもたちが場外ホームランを記録したようです。
午後1時過ぎ、決勝トーナメントが始まり、名残惜しそうな子どもたちとお別れしました。

 
   

情報掲載日:2011/05/16

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜