どこ竹横浜
                               

三田こども文化センターで鶯笛作り

3月25日三田子ども文化センターで鶯笛作りをしました。先ず最初にいろいろな手作りの笛の紹介です。縦笛、横笛、大小さまざまな鶯笛、鼻で吹く「鼻笛」(ノーズフルート)など。もう子どもたちは作りたくてソワソワしていますが、「音」の勉強をしないと笛は作れません。「音」とは何なのか。どうやって「音」が出る仕組みをつくるのか。難しいお話ですがみんな一生懸命に聞きました。さあ、いよいよ鶯笛作りです。紙ヤスリで竹を削って教わった仕組みを自分で考えながら作ります。工作ができたら、本体と吹き口の組み立てです。「吹きながら」吹き口をつける場所を探して接着します。「ウワァー、鳴ったぁー」。出来たところで「鶯の鳴き声」の吹き方を練習して、最後に一人ずつ「鶯」を吹いてお別れしました。「どこ竹」は竹とんぼだけでなく、竹を使っていろいろな工作もしています。

 
   

情報掲載日:2011/03/27

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜