どこ竹横浜
                               

三田こども文化センターで教室を開きました。

11月15日川崎市多摩区三田こ文の「こ文の庭で飯盒炊飯&目指せ竹とんぼ名人」というイベントの後半で「どこ竹」が「竹とんぼ教室」を開きました。参加は1〜3年生20人。先ず、飯盒を使って炊いたご飯と豚汁で昼食を食べ、お腹が一杯になったところで、竹とんぼ教室です。今日は特別に専修大学のお兄さん二人も体験参加してくれました。「竹とんぼ作り」は集中して作ったので簡単だったようでした。いよいよ近くの公園の広場に広がって飛ばしの練習です。飛ばしの基本を直ぐに覚え、皆遠くまでし飛ばせるようになりました。最後に飛距離競争をしてお別れしました。

 
   

情報掲載日:2010/11/16

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜