傾聴ボランティア「ネットワーク川崎」
                             

H22第1回公開講座「傾聴ボランティア ブラシュアップ編」開催

日時:H22年4月19、21、22日
   (3回)、10時〜15時
会場:エポックなかはら第3会議室
講師:NPO法人ホールファミリーケア協会
    理事長 鈴木絹英氏
目的:原点に立ち返って研鑽に努める。
内容:午前は傾聴の基本的概念や困難な事例の対応。午後はグループに分かれてロールプレイ訓練。

☆延べ78名の参加を得て大変好評で、今後の活動への成果や波及は大きい。
《アンケートより》
・傾聴の原理・原則を再度学ぶことができ
 て良かった。
・自己流になりかけていた。引き戻され、
 自信を取り戻した。
・疑問・困り事については特に良かった。
・日頃の活動を振り返る良い機会だった。
・特にロールプレイ・認知症の家庭のケー
 スは大変良かった
・認知症の方の傾聴はとても勉強になっ
 た。さらに詳しく学びたい。
・日程やボリュームは妥当。
・2〜3年毎にブラッシュアップを開催し
 てほしい。
・今後、終末期や認知症の方の傾聴を事例や豊富な講師でお願いしたい。etc

情報掲載日:2010/06/28

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜