どこ竹横浜
                               

今年も300人以上の子どもたちと楽しみました

5月16日東京都港区立朝日中学校の校庭で行われた「わんぱく相撲」港区大会のアトラクションとして「竹とんぼ教室」を行いました。今年も素晴らしい天気に恵まれて、相撲も竹とんぼも大いに盛り上がりました。各学年のベスト8が出揃った後、午後の決勝トーナメントが始まるまでの時間には大勢の子どもたちが竹とんぼに集まりました。一時は時間内に希望者全員には作ってもらえないかと心配しましたが、なんとか間に合いました。飛ばしでは10m以上先の高さ5mの崖の上に乗せた子どもも何人かいました。午後、決勝戦の応援に行く子どもたちに来年の再会を約束してお別れしました。

 
   

情報掲載日:2010/05/19

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜