どこ竹横浜
                               

今年も「ふれあい館」で竹とんぼ教室開催

1月23日、今年も「ふれあい館」で桜本小、東桜本小、大島小、東大島小の「わくわくプラザ」の子どもたちと「竹とんぼ教室」を開きました。午前と午後に別れ、合計38人の子どもたちが参加してくれました。
最初に竹とんぼを作ります。竹の材料をローソクであぶって、ひねり、羽根を作ります。熱い、手が痛いと大騒ぎです。でも、我慢して綺麗にひねった羽根ができました。
竹とんぼが完成したら外で飛ばします。何回も練習して飛ぶようになったら「飛距離競技」です。一人2回のトライアルで遠くへ飛ばす競争です。緊張して失敗する子、予想以上に飛んで喜ぶ子、みんな頑張りました。結局11mを飛ばした「なっちゃん」が午前・午後を通してのチャンピオンでした。「なっちゃん」は三年前には1メートルしか飛ばせなかったんです。最後は来年に会うことを約束してお別れしました。

 
   

情報掲載日:2010/01/25

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜