(特非)科学実験教室サポーター・くじら
                           

電気分解 〜電気の力で物質を分解〜

「電気分解」をテーマに実験教室をしました。しばらくぶりだったので、内容を見直し、子どもたちが安全に、分かりやすいように、工夫しました。電気分解は、難しい内容や実験ですが、くじらの場合、複数のくじらサポーターがいてくださるので、安全に、個別に説明してくださるので、子どもたちも満足の実験教室となりました。
サポートしてくださったみなさま、ありがとうございました。参加してくれたみなさんは、中学校で勉強するとき思い出してくれたらうれしいです。

 
   

電気分解や原子について説明した後、水の電気分解をしました。じっくりと観察したあと、出てくる酸素と水素を反応させる実験をしました。各テーブルのくじらさんと一緒に安全に、楽しく実験していました。
銅めっきに挑戦しました。めっき液には、金属を含んでいるので処理がとても大変なので、家ではなかなかできないので、貴重な経験になってくれたかなと思います。
子どもの作品です。今後、さらにプログラムを見直し、より精度の高いめっきの仕方を確立できるようにしたいと思いました。
情報掲載日:2021/09/05

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜