(特非)科学実験教室サポーター・くじら
                           

混ぜてびっくり!化学の実験!

科学技術館で久しぶりの実験教室をさせていただきました。たくさんの参加者が来てくださり、とても嬉しかったです。
今回は、「混ぜる」をテーマに身近なものを使っていろいろな実験をしました。くじらのサポーターがていねいに子どもたちを支援してくださったので、未就学児から小学生まで、みなさん楽しく、安全に実験ができて良かったです。

塩化カルシウム水溶液とアルギン酸ナトリウム水溶液を使ってぷにぷにカプセルを作りました。自分たちの好きな色を作り、出来上がるカプセルを見て、とても楽しそうでした。
午後の回は、年齢層が高い子どもたちが対象なので、身近な材料を使って、酸性、中性、アルカリ性を調べる実験をしました。いろいろな色が変わる様子を見て、きれいとの声が出ました。
午前の回は、年齢層が低い子どもたちなので、親子でスライムを作りました。材料を順番に混ぜていき、できあがったスライムを子どもたちは楽しそうに触っていました。
情報掲載日:2021/08/16

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜