かわさきアトム工房
                               

2019.7.14科学サポーター研修会小学生のための科学教室

 かわさき宙と緑の科学館で科学サポーター研修生がアシスタント体験をするために、小学生のための科学教室《もしも原子が見えたなら》を行いました。
 シミュレーション版《もしも原子が見えたなら》を使用し、研修生に読んでもらいながら進めました。



原子は英語でアトムというので鉄腕アトムを見てもらいました。
「もしも原子が見えたなら、空気はどのように見えるか」を想像して絵にかいてもらいました。
科学者が考えている空気の絵の動画を見てもらいました。
水分子が空気中に飛び出して行くことを説明しました。
二酸化炭素分子の模型を組み立ててもらいました。
「空気の中に見られる分子」をシールを使ってまとめました。
情報掲載日:2019/07/16

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜