(特非)科学実験教室サポーター・くじら
                           

登るおもちゃを作る

9月24日(月・振替休日)に、かわさき宙と緑の科学館の実験工房として「登るおもちゃを作る」実験を行いました。厚紙にストローをハの字に貼り、たこ糸を通し、たこ糸を引っ掛けて交互に引くと、厚紙が摩擦の原理により登っていきます。子どもたちは、「登るおもちゃ」を作り、たこ糸を引っ張って、自分が色を付けた絵のおもちゃが登るのを楽しんでいました。

準備した3種類の絵(猿、ロケット、てんとう虫)から1つ選んで、好きな色を塗ります。
絵を切り取って厚紙に貼り、厚紙の裏にストローをハの字に貼ります。
ストローにたこ糸を通し、たこ糸の両端にクリップを付けると完成です。たこ糸をスタンドに掛けて遊びます。
情報掲載日:2018/09/28

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜