(特非)科学実験教室サポーター・くじら
                           

ミラーワールドからの挑戦状

鏡をテーマにいろいろな実験をしました。今回はグループでの活動を重視して各テーブルにサポーターがつき、サポーターを中心にグループごとに様々な挑戦状(実験)に取り組むやり方で実験教室を行いました。
グループでの子どもたちのつながりがよく見ることができた実験教室になりました。

2枚の鏡の角度を変えていくと、人形の見え方が変わるかを子どもたちが条件を変えながら調べていました。
ミラーワールドの挑戦状はさかさまの文字なので、鏡を使って読みました。
写真でボールの上に見える豆電球ですが、実は・・・。
人形が鏡に映っているように見えますが、実は鏡ではありません。条件を変えて、映り方を調べてみました。
最後に、「ミラーエッグ」を作りました。コマのように回して、光を当ててみると、きれいな虹が見えます。
情報掲載日:2018/07/16

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜