川崎市育成会手をむすぶ親の会
                             

平成30年川崎市心身障害児者福祉大会

 平成30年6月23日(土)川崎市総合自治会館ホールにおいて開催しました。川崎市内の障害別親の会が活動の一環として、障害福祉の理解を深め、障害者の地域における自立と社会参加を推進するため、毎年「福祉大会」を開催しています。
大会スローガン 
「障害のある人もない人も共に生きる川崎の街に」

第一部 式典
大会宣言はHPをご覧ください。

第二部 ドキュメンタリー映画上映
    『1/4の奇跡〜本当のことだから〜』
     あなたのままでだいじょうぶ

開会のことば
川崎市育成会手をむすぶ親の会
結城 眞知子会長
実行委員長あいさつ
川崎市肢体不自由児者父母の会連合会
石橋 吉章会長
閉会に言葉
川崎市自閉症協会
明石 洋子会長
来賓をはじめ、大勢の参加がありました
養護学校教諭、山元加津子さんと子供達の交流を描いたドキュメンタリー映画です
生きるってことは素敵なことだよと子供たちが伝えてくれる
情報掲載日:2018/06/25

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜