(特非)科学実験教室サポーター・くじら
                           

稲田小学校わくわくプラザ 科学実験教室

6月13日 稲田小学校わくわくプラザで科学実験教室『紙をたてよう』を行いました。110名近くの大勢の小学生と紙を立てて遊びました。
 このプログラムは1年前に開始して、多くのわくわくプラザで実施させていただきました。全部で9回になります。大人数でもみんなが楽しめるプログラムですが、ほぼ1巡したのでしばらくお休みする予定です。再開は3年後あたり・・・

 代表で一人出てきてもらって、〇・△・□のどの形が一番強いか調べてもらいました。予想は□でしたが、実は〇が一番強い!
 A4の紙(チラシ)を配って、念力?で立ててもらいました。みんな上手に紙を少し湾曲させて立てることができました。
 残りの時間たっぷり使って紙のタワー作りをしました。このチームは13段まで何度も作ることができました。
 一つのチームでいくつものタワー作りをしたところもでました。一人で黙々と作ったり、柱を2本だけにして作ったり、それぞれの個性が見えて面白かったです。
 最後は使った紙をまっすぐのばし、集めて後かたずけして終わりました。
情報掲載日:2018/06/20

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜