(特非)科学実験教室サポーター・くじら
                           

ゼンマイバネで走るスーパーカー

今年は、こどもの日がふしぎ実験室になりました。
元気いっぱいに実験教室に取り組む子どもたちを見て、こちらも元気をもらいました。
今回は身近にあるバネの中でも「ゼンマイバネ」に焦点を当てて、実験教室を行いました。ゼンマイバネがどのようなものかを写真や工作を通して、子どもたちは実感できたと思います。

 
   

「ゼンマイバネ」というものを知っているかを子どもたちに尋ね、知っている子に絵をかいてもらいました。講師が話すだけでなく、子どもとの対話で実験教室を進めました。
身近にあるゼンマイバネのおもちゃや物を紹介しました。今の子どもたちにとっては、あまり見慣れないものかもしれません。
最後は、ゼンマイバネで走るスーパーカーを作って走らせました。
想像以上に走るスーパーカーに、子どもたちは夢中で遊んでいました。
情報掲載日:2018/05/08

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜