(特非)科学実験教室サポーター・くじら
                           

輪ゴムで遊ぼう!

恩田地域ケアプラザにお邪魔しました。
今回は「輪ゴムで遊ぼう!」と題して、低学年の子ども達の実験教室を実施しました。
暑い中、たくさんの子ども達が参加してくれました。教室後のアンケートを見せてもらったら、「楽しかった」という声を多数いただきました。また、どこかでこのプログラムができたらいいなと思っています。

低学年の子どもが多かったので、サポーターの方々の支えがとてもありがたいと改めて実感した実験教室でした。おかげで、子ども達も最後まで作ることができました。
輪ゴムの性質を確かめる実験として、2つの工作をしました。
1つ目は、「トコトコカップ」です。子ども達は、遊ぶ中でたくさん輪ゴムがねじれると遠くまで走ることを実感していました。
2つ目は、「輪ゴムカー」です。今回の実験はどちらも簡単にできるので、お家でもやってみたいという声がアンケートにも書いてありました。
情報掲載日:2018/01/15

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜