健やかフィールド「まきば会」
                         

地球規模で考える地震 そのメカニズムと想定外の心構えと対策

私たちは、数年にわたり、東日本大震災の
被災地訪問に東北を訪れています。
災害をもっとよく知るため、今回の講演会に臨みました。
土屋先生は、東日本大震災を予告なされた方です。
地球規模で、考えて想定しています。
私たちの住んでいる大地は、地球規模から考えると、苔以下の存在ということです。
地震はあって当たり前。
そんなお話をいていただきました。

お話は分かりやすく、関東地方の河川の状況から、洪水の恐れのある所など、指摘していました。
まきば会で主催をしましたが、
高津市民館サークル祭り40周年記念行事として行いました。
参加人数約30名。
もう少し多くの方に参加していただけたら、と反省しています。
情報掲載日:

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜