川崎市中部身体障害者福祉会館作業室こすぎ
                           

平成29年度中身館フェスディバル

6月3日(土)
中身館フェスティバルが開催されました。
自主製品の販売や模擬店・各サークル団体による発表が行われました。
スタンプラリーでは、点字・手話・読み聞かせのスタンプを集め、全部がそろうと景品がもらえました。
天気にも恵まれて、大勢の人たちに来てもらいました。

生活介護の販売では、陶芸品やにおいとるニャン・おしゃれピンチ・ふっきーちゃんなど自主製品を販売しました。

今回は、初めて玉こんにゃくを販売しました。
たくさんのお客さんに来てもらったので、完売することが出来ました。
就労継続B型では、さつま揚げ・揚げ春巻き・揚げシュウマイ・チュロスを販売して、とても好評でした。

模擬店の他には、カレンダーやアイロンビーズで作ったフルーツコースターを販売しました。
ゴスペルの発表会!
「Oh Happy Day」や「君は愛されるために生まれた」など、計6曲を歌いました。
暑い中頑張りました・・・
情報掲載日:

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜