水辺のある里山を守る会
                               

活動記録:2016年4月

○3日(日) 10:00〜16:50  曇りのち小雨 2名 ザリガニ駆除

○9日(土) 9:30〜12:00 8名 今後の整備保全内容検討のための視察 アオダイショウを早くも確認(写真参照)

○10日(日) 9:40〜16:30 曇り 2名 ザリガニ駆除

○13日(水) 3名 上段水路のアオミドロ除去、丸池の清掃、希少植物生育地の下草を除草

○14日(木) 9:00〜11:30 3名 腐葉土柵内の整理、植樹と支柱立て、丸池の清掃 

○15日(金) 11:50〜12:40 快晴 水温測定

○16日(土) 9:15〜17:20 曇り 4名 ホダ木を2列にたてる、チェンソーの修理、ザリガニ駆除

○17日(日) 6:30〜8:35 曇り 2名 ザリガニ駆除、水温測定

○19日(火) 希少水草育成木箱を改造し、場所を移動、新池のアオミドロ除去

○20日(水) 3名 活動広場とエノキに影をつくっていたシラカシの大枝を梯子と小型チェンソーで剪定。上段水田のアオミドロ除去

○21日(木) 9:00〜11:30 7名 希少植物の幼苗などを上部斜面に移植。支柱を設置。下池のガマを間引く。

○23日(土) 9:30〜12:00 7名 活動広場に影を作っているシラカシを間伐。

○24日(日) 10:00〜14:00 17名 年次総会を緑農会館で開催。総会後昼食会で自己紹介と歓談

○25日(月) 6:30〜17:15 晴れのち曇り 2名 ザリガニ駆除

○27日(水) 2名 上段水路跡のアオミドロ除去(網で除去し、オタマジャクシは戻す)、ぬるめ池の堰を補修、下段水田跡の一部で底のヘドロを浚渫し
堰を補修

○30日(土) 6名 希少植物の調査と保護育成作業。草丈、花数をカウント。昨年より増加傾向。周囲のササ刈り、保護柵設置。

 
   

写真2:ヒキガエルのオタマジャクシ

4月10日
写真3:アカガエルのオタマジャクシ

4月10日
写真4:ヤマカガシ
4月11日
情報掲載日:2016/07/11

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜