音楽好きな友の会
                         

「音楽好きな友の会」演奏家のみなさん

音友会では地域在住の演奏家のみなさんに「街おこしの一環」として商店街のお祭りなどのイベント参加をお願いしています。また演奏家の方々のいろいろな催事のお手伝いもしています。
ぜひ地域および近郊在住のプロからアマチュア演奏家の方々の参加もお願いしたいと思います。
詳細は募集情報をご覧ください。

志賀 由美子(しがゆみこ)
ギター

ジムホールのジャズサウンドでジャズギターに傾き、ジャズギターを廣木光一氏・潮先郁男氏に師事。98年ギブソンジャズギターコンテストにおいて最優秀ギタリスト賞を受賞。ギターはGibson175(1965年製)を主に使用。東京&埼玉育ち、9月25日生の天秤座でB型。トマト・牡蠣・魚・ワインが大好きで全く役に立たない予知能力をたまに発揮する。また自身のライブステージの合間を見て初心者のジャズやボサノバのスタンダードナンバーが演奏出来るようレッスンも開催中。ライブ、レッス活動の一方、「Wagner Street(ワグナーストリート)の作編曲による全曲オリジナルCDの制作にも力を入れている。

田島 華乃(たじまかの)
ヴァイオリン

桐朋学園大学を卒業、「音の家otonoya 」という、親子コンサートの出張生演奏企画の代表として活躍中。
3歳からピアノ、4歳からヴァイオリンを始め、物心のついた頃には日本語よりも楽譜が読める子供として育ち、自分に出来る範囲で少しでもママや子どもに生のヴァイオリン演奏を提供できたら嬉しいと思い、現在、都内4ケ所のおやこカフェで生演奏会を開催中。また、横浜ゾリステンオーケストラの「コンサートミストレス」をはじめ、「由紀さおりの素敵な音楽館」などでも活動している。
音友会では「クラッシック・ソサエティー」のリーダーをお願いしています。
熊谷 美香(くまがいみか)
フルート・オカリナ

4歳よりピアノ、11歳よりフルートを始める。昭和音楽大学器楽科フルート専攻を卒業後、東京コンセルヴァトワール尚美(現・東京ミュージック&メディアアーツ尚美)ディプロマコースを修了。作曲・編曲を井上ゆり子氏に師事。著名なジャズテナーサックス奏者=尾田 悟氏の演奏に出会い、本当にやりたいのはスウィング・ジャズであると確信。ジャズ・フルートとして尾田悟氏のもとプロデビュー。現在、ライブ活動・後進の指導にあたるかたわら、作曲・ 編曲分野においてアンサンブル団体などに曲の提供をしている。自身もアンサンブル☆kiratto(きらっと)で活動をしています。
情報掲載日:2016/07/03

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜