持続可能な地域交通を考える会 (SLTc)
                           

自転車ルール指導者研修会@高津区役所

自転車は正しく使えば最も人と環境にやさしい乗り物ですが、一方で正しいルールがよくわからない、といった声も聞かれます。

そこで本会では『自転車ルール教本http://sltc.jp/rulebook を2013年より制作しており、2015年8月には改訂3版を発行しました。

初版から一環して、市民目線で使いやすい教材づくりにこだわってきました。忙しい人でも手軽に読めるよう、安全に不可欠なルールをA5判フルカラー本文14ページに絞り込み、イラスト中心の見てわかる解説で、ご好評いただいています。

とはいえ、たとえば同じく身近な道具である携帯電話やパソコンなどの使い方のように、分かりやすい解説書だけでは必ずしも充分でなく、身近な人に教えてもらえることで、正しい使い方が身に付く経験をした方も多いのではないでしょうか。

そこで私たちは、自転車の事故減少に取り組む高津区役所と協力し、区内の学校や企業などでリーダー的な役割を担っておられる方を中心にお集まりいただいて、「自転車ルール指導者研修会」を、2015年11月20日に開催しました。

本会では、今後とも教材や講習等の提供を通じ、自転車の安全な走り方について身近な人に聞ける・教えてもらえる環境をつくることで、安全・快適で人と環境にやさしい地域づくりに貢献できればと考えています。

【平成27年度 かわさき市民公益活動助成金事業】

 
   

研修会のチラシ。高津区内公共施設および市民活動センターなどで配布しました。

会場運営や募集等の事務、および冒頭の高津区の交通事故等の情報提供を高津区役所でご担当いただき、本会では講習の内容と教材を提供する役割分担で開催しました。

講師は教本監修の高橋大一郎さん(指定自動車教習所指導員)です。
学校・企業関係の方を中心に、区内外より50名ほどの方にご参加いただきました。

講習の映像は YouTube でご覧になれます。 https://youtu.be/o6aPAKKe6wk

自転車は毎日の生活に欠かせない交通手段になっている地域ですので、皆さん関心を持って聞いていただけたようです。

なお、本会では今回のような指導者向け研修会をもっと拡げてゆきたいと考えています。他の地域でも開催したいといったご相談はフォームからお送りください。→ http://sltc.jp/rulebook#form
教材の『自転車ルール教本』。溝ノ口駅前・マルイファミリー11階にある「CCかわさき交流コーナー」窓口 http://www.cckawasaki.jp/kwccca/ や、大手通販サイトAmazon http://amzn.to/1TZqUB7 などで購入できます。

また、指導等の教材にまとめて購入される方には割引価格で提供しています。詳しくは→ http://sltc.jp/rulebook
情報掲載日:

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜