PDトライ
                             

第6回PDトライ活動報告 2020.11.1

第6回PDトライがエポック中原第3会議室で13:30から開催された。
当日の参加者は14名(うち、3名は家族関係等の参加者)

〃鮃体操
 発足時から継続して実施。参加者の多くは
 体操教室への期待値が高い。
 参加者の感想は楽しく無理なくできる。体
 操教室の後、充実感が持てる。
 約1時間の体操で汗ばむ程の機会が日常生活
 で少ないため貴重な機会と捉えている。
∋斡饗緝修ら今後の会の運営について説明
 があった。
 当面、体操教室は継続して参加する。また
 会員の方々から申し出てもらいパソコン操
 作、医療、福祉、スポーツなどで講師とな
 って運営に協力して欲しい旨のお願いがあ
 った。

ボッチャで楽しんだ。
障害者スポーツの一つ、ボッチャは
ある程度の場所があれば、集団で楽しむことができる。競技で勝敗が決まるため皆さん真剣にボールを転がして笑い声が絶えない一時になった。
受け付け
コロナの感染予防のため、受付での消毒、検温、マスクの着用チェックを厳しくしている。また、ソーシャルディスタンスを確保するため会場の準備にボランティアのサポートをお願いしている。
集団で一カ所の部屋で過ごすためには、換気が重要になる。空気の流れを作るためサーキュレータを使っている。快適で安全に会が運営出来るように熱中症やコロナの感染予防に十分配慮しながら実施している。
情報掲載日:2020/11/16

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜