菜の花ダイニング
                             

菜の花ダイニング 2021年1月の様子

2021年1月20日開催

緊急事態宣言発令を受けて、1月の菜の花ダイニングでは、寄付等でいただいた食品類を皆さんにお渡しする形に変更しました。

予約制にし、取りに来ていただく人数も制限したため配布はスムーズに行えました。

58名分を配布しました。

キューピーみらいたまご財団様より、「キューピーハーフ」をたくさんいただきました。
一人1本づつお渡ししたので、「わが家はマヨラーだからうれしい」等のお声もあり、カロリーハーフだから、2倍使える? と楽しそうでした。 
同じく、キューピーみらいたまご財団様より「キューピーミートソース フォン・ド・ヴォー仕立て」もたくさんいただきました。
こちらも、うれしー!の声多数。
パスタソースとしてはもちろん、アレンジメニューにも使えるミートソースは心強い存在です。
こちらは、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社様よりご寄贈いただき、保管していたスープです。
寒い季節に体の温まるスープは嬉しいですね。
5月にいただいていたCOOP様からの入浴剤(写真はゆずの香り)。
ゆずの香りと合わせて全5種類を、均等にお配りしました。
「あっ、お風呂の色がかわるやつだ〜!」と子どもたちがはしゃいでいました。
当会の活動を知った市内在住のご夫妻が来室され、直接寄付金を頂戴しました。
温かく励みになる言葉もかけていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。大切に使わせていただきます。
この日の様子を東京新聞さんが記事にしてくださいました。

2021年1月25日 東京新聞 首都圏ニュース 神奈川 <かわさきは今 2021緊急事態宣言>
情報掲載日:2021/02/24

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜