川崎市育成会手をむすぶ親の会
                             

緑陰訓練 栃木県 「東武ワールドスクウェア」 と  「梨狩り」

 10月2日(土)2年ぶりの緑陰訓練を行いました。緊急事態宣言解除直後でしたが、余暇活動委員会で感染防止対策を考え、徹底しました。
 青空のもと、参加者47名が2台のバスで「東武ワールドスクウェア」へと出発しました。車中では会話を控え、窓から見える景色を見たり、DVDを鑑賞して楽しんでいました。
「東武ワールドスクウェア」では、25分の1に再現された世界遺産の遺跡・建造物や人形などを見学しました。昼食は、「コンベンションハウス」で、美味しいお弁当をいただきました。
 その後、「いわふねフルーツパーク」では『にっこり梨』を試食し、梨狩りを体験しました。帰りには、農産物直売所でお土産などを買い、帰路に。
 参加された皆さんから、「久しぶりの外出で、お天気も良く、楽しかった!」との感想をいただきました。
 これからは、感染防止対策をふまえ、「新しい生活様式」を取り入れた旅行になるのかもしれません。コロナが落ち着き、マスクを外して、笑顔が見える緑陰訓練の活動ができることを願っています。

 
   

「東武ワールドスクエア」で見学。青空で気持ち良かったです。
エジプトゾーンのピラミッド。25分の1のサイズでも大きいです。
昼食は「コンベンションハウス」でいただきました。
お弁当おいしそう!
「いわふねフルーツパーク」では梨狩りを体験しました。
大きな「にっこり梨」甘かったです
情報掲載日:2021/10/10

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜