(特非)科学実験教室サポーター・くじら
                           

宙と緑の科学館 実験工房

11月23日(木)は宙と緑の科学館での実験工房でした。 テーマは『六角形を作る+六角形で作る』。 

六角形で作ったのは雪の結晶。作った六角形はヘクサフレクサゴン(六角返し)。左の写真は当日展示した氷の分子模型で、六角形です。

六角形を折り畳んで、ハサミで切れ目を入れています。
こんな形になりました。
どうやって作ったのでしょうね。星型もありました。たくさん並べて記念撮影。
細長い紙を山折り谷折りして、ヘクサフレクサゴンを作りました。
出来た六角形ですが、まん中をつまんで引っ張り出すとひっくり返ります。全部で3面あります。 各々に好きな絵や文字を書いてひっくり返して遊びます。
六角形をたくさん並べて何ができたのでしょう? ハチの巣かな
情報掲載日:

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜