柿生おもちゃ病院
                       

団体概要 ボランティア・市民活動団体(NPO法人を除く)

団体名 柿生おもちゃ病院
団体名 ふりがな かきおおもちゃびょういん

代表者
氏名 堀 忠男
氏名 ふりがな ほり ただお
性別 男性

連絡先
 
住所  
電話番号 080-5535-0835
電話番号(2)  
FAX番号  
E-mail  
連絡先の区分 代表者自宅
事務局
事務局担当者  
事務局担当者 ふりがな  

基本情報
ホームページURL  
設立目的 おもちゃの修理をボランティア活動として行いお子様の遊びや知育、お年寄りの介護動作の手助け、共遊玩具による目、耳等体の不自由な方の楽しみの手助け、おもちゃの再生によるリサイクルで資源の消耗を減らし、有効利用する、思い出と物とこどもの夢を大切にする心を育むことで地域や社会に貢献できると思います。私たちは日本おもちゃ病院協会に登録し川崎で活動しています
事業(活動)内容 毎月第2土曜日第4土曜日に柿生おもちゃ病院を又2019年から毎月第3土曜日に枡形おもちゃ病院を毎月第1土曜日に中野島おもちゃ病院を開催
イベント開催として市内各所でおもちゃ病院を開催
普及活動として市内各所にチラシを設置
技術交流として日本おもちゃ病院協会との交流 また全国おもちゃ病院とのメールなどによる技術交流を行いおもちゃ修理の技術向上を行っています
活動実績 柿生おもちゃ病院を麻生区役所柿生分庁舎柿生地区会館で毎月2回開催2019年から枡形おもちゃ病院と中野島おもちゃ病院を毎月各1回開催330以上のおもちゃ修理を行ってきました、現在修理は95%以上完成しています。
昨年9月多摩区のたまたま子育てまつりにおもちゃ病院を開催今年も9月に開催参加予定しています
また、中原区のひとみ座おもちゃ病院におもちゃ修理に協力参加しています
活動分野 幼児、児童、高齢者、障害者・児、環境保全、子どもの健全育成
中心的な活動分野 子どもの健全育成
活動日時 毎月第1土曜日、第2土曜日、第3土曜日、第4土曜日の午後1時から4時まで
活動地域 多摩区、 麻生区
主な活動場所 場所:麻生区上麻生6丁目29-18 施設名:麻生区役所柿生分庁舎柿生地区会館2階
設立年月日 2016年12月25日
活動メンバー数 合計人数7名  (男女比率 男1:女0)
活動メンバーの主な年齢層 70代
活動メンバーの募集 会員募集中
メンバー募集の際の年齢・技能などの条件 おもちゃ修理に興味のある方どなたでも男女を問いません
代表者交代の時期 交代の予定なし
年間予算 10万円以上〜50万円未満
財源確保の手段 会費 助成金 
会費の有無 あり 年会費1,000円
他団体や個人などからの寄付 なし 
助成金獲得実績 かわさき市民公益活動助成金 H30年度
協働経験 ない
協働実績  
提供できる社会的資源 イベント等での企画協力 イベント等での人材提供
社会資源の詳細 おもちゃ病院で修理したおもちゃが330個以上捨てられるはずのおもちゃを再生できたことで資源の有効利用が図れました又患者さん(お年寄り、こどもとご両親)とのコミュニケーションをとる事が出来思い出の再生もできます
法人格の取得  

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜