かながわ災害ボランティアバスチーム
                               

団体概要 ボランティア・市民活動団体(NPO法人を除く)

団体名 かながわ災害ボランティアバスチーム
団体名 ふりがな かながわさいがいぼらんてぃあばすちーむ

代表者
氏名 荒井 一之
氏名 ふりがな あらい かずゆき
性別 男性

連絡先
221-0835
住所 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民活動サポートセンター内 レターケース306
電話番号 080-9296-3214
電話番号(2)  
FAX番号  
E-mail borabus.info@gmail.com
連絡先の区分 事務局
事務局担当者 荒井 一之
事務局担当者 ふりがな あらい かずゆき

基本情報
ホームページURL https://kanagawavolunteerbus.jimdo.com/
設立目的 1)2011年3月11日に発生した東日本大震災により被害を受けた地域を応援・支援すること
2)国内で発生した自然災害により甚大な被害を受け、早期の復旧活動が必要な地域を応援・支援すること
3)緊急災害時に対応できる災害ボランティアを育成し、ボランティア間の連携を取るためのネットワークを構築すること
4)神奈川県内の災害ボランティアの活動を支援すること
5)かながわ災害救護ボランティア支援センターの立ち上げ等に協力すること
事業(活動)内容 ・東日本大震災被災地支援として、岩手県陸前高田市、宮城県亘理郡山元町を中心に年6〜12便のボランティアバスによる活動を実施
・大規模災害時の災害ボランティアバス派遣、現地での情報の収集・提供、活動調整
・各ボランティアバス毎に2回の災害ボランティア初心者を主な対象とした事前研修会を開催し、被災地・災害現場での活動に必要な装備や安全に関する知識、被災者とのコミュニケーション上の留意点等に関するレクチャーを実施
・ボランティアバス参加費への若年層向け補助制度導入による次世代の育成
活動実績 ・2014年1月以降、陸前高田市、山元町他の東日本大震災被災地へのボランティアバス企画協力、現地活動 計38便、参加者延べ1,000名以上
・2014年8月、兵庫県丹波市豪雨災害へのボランティアバス 1便 参加者31名
・その他、他団体との共催によるボランティアバス、2014年7月山形県南陽市豪雨災害 計2便、2015年9月北関東豪雨災害(茨城県常総市、栃木県鹿沼市)計7便、2016年10月台風10号による豪雨災害(岩手県岩島町)計2便
活動分野 災害救援
中心的な活動分野 災害救援
活動日時 不定期
活動地域 その他地域
主な活動場所  
設立年月日 2014年1月1日
活動メンバー数 合計人数38名  (男女比率 男60:女40)
活動メンバーの主な年齢層 40代 50代 60代
活動メンバーの募集 会員募集中
メンバー募集の際の年齢・技能などの条件  
代表者交代の時期  
年間予算  
財源確保の手段 会費 寄付 助成金 
会費の有無 あり
他団体や個人などからの寄付 団体
助成金獲得実績 一般財団法人神奈川県建築安全協会社会貢献事業振興基金(平成27年度、28年度)
協働経験 ない
協働実績  
提供できる社会的資源 イベント等での企画協力 イベント等での人材提供 講師派遣
社会資源の詳細  
法人格の取得 取得していない

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜