世研話
南相馬対話&ワークショップツアー記事(東京新聞)
対話は「家庭」「地域」「職場」いたるところで必要な要素です。
できているつもりでも、他人からの評価は異なることが多い難しい課題でもあります。
解決策は人それぞれに異なります。
悲観的にならず、ご一緒に考えてみませんか。
活動報告
2017年7月8日(土)南相馬ツアーNO34報告書2017年7月8日(土)南相馬ツアーNO34報告書
晴天のもと参加者17名を乗せて、東京駅八重洲口から南相馬へ向かいました。 07:15首都高速に乗り…
南相馬ツアーNO30を終えて南相馬ツアーNO30を終えて
2017年3月26日(日)30回目の南相馬ツアーを実施しました。 原町区や小高区の家屋の解体は徐々…
南相馬支援ツアー:対話&ワークショップ(神奈川新聞)南相馬支援ツアー:対話&ワークショップ(神奈川新聞)
被災地南相馬市へツアーを組んで二年目。 現地の方から「私たちを忘れないでほしい」の声を聴いてから、…
南相馬支援ツアー&ワークショップ南相馬支援ツアー&ワークショップ
2012年初頭。一向に進まない復興、薄れ行く東日本大震災の状況を知った福島県南相馬市の市民から「私…
デジタル・ストーリーテリングデジタル・ストーリーテリング
世研話とコラボしている「デジタル・ストーリーテリング研究所」の活動が、12月12日(月)東京新聞の…
幸区「対話のススメ」幸区「対話のススメ」
幸市民館にて、2011年9月〜11月まで、一般参加者を募り「対話会」を開催しました。(昨年は10月…